SAKURAWiFiの評判を口コミ!気になる速度や制限は?お得なクーポンコードあり

Wi-Fi

容量無制限&解約金なし!モバイルWiFiルーター『SAKURAWiFi』を使用してみた!クーポン使用でずっと定額でお得。全額返金保証制度ありで安心。どのような特徴・メリットがある?速度制限あり等デメリットもある?海外や新幹線でも使える?口コミ・レビューの評判は?などをお伝え。

SAKURAWiFi(サクラワイファイ)とは?

SAKURAWiFi(サクラワイファイ)とは?

自宅や外出先でもスマホやパソコンで快適にネットを使いたいのに、気がつくと速度制限が…なんていうことはありませんか?
ビルや地下に入るとそもそも繋がらない!なんてこともあります。

そこで私が実際に使用しておすすめしたいのが『SAKURAWiFi(サクラワイファイ)』という格安WiFiルーターです。
SAKURAWiFiは容量無制限・解約金不要の完全定額3,680円のモバイルWiFiです。
SoftBankLTE回線を使用できるから、広いエリアで繋がりやすいです。

しかも、モバイルWiFi初心者や自宅・外出先で繋がるか不安な方でも安心できる30日間全額返金保証付きではじめられます。
制限を気にせず使いたい・初心者だけど使ってみたいという方はぜひ、SAKURAWiFiをチェックしてみてください。

\公式はこちら/

sakurawifi

画像を押してね♪

SAKURAWiFiの口コミ・レビューでの評判は?

SAKURAWiFiの口コミ・レビューでの評判は?

少し田舎だけど使えて安心

返金保証があるからと思って軽い気持ちでお試しできました。田舎なのでしっかりとした速度で繋がるか不安でしたが、大丈夫でした。無制限ですが100GB以上使うと制限されるらしいので注意したいですね。月額料金が安く、とくに今の所不満もないので使い続けたいと思っています。解約金がかからないのも魅力的でした。

ビルの中でも安定していて良かった

引っ越しをしてから固定回線を引かずにSAKURAWiFiのみにしています。引越し当日からサクサクネットができるし、外でも使えるからすごく助かってます。2年縛りとかもないので、もし乗り換えたくなっても安心ですね。以前使っていたWiMAXはビルに入ると使えませんでしたが、SAKURAWiFiはSoftBankだからなのかしっかり繋がります。

はじめて使ってみたけど簡単だった

モバイルWiFiを使うのははじめてです。何がなんだかわからず、とにかく安くて補償もあるSAKURAWiFiにしました。届いたらそのまま電源を入れて、あとはスマホとかを設定すればいいだけだったので簡単でした。外でも家でも使えるし、動画を見てもとくに遅くなったりしませんでした。初期費用はちょっと高いなーと思いましたが、満足しています。

SAKURAWiFiはどんな特徴・メリットがあるモバイルWiFiルーターなの?

工事・プロバイダ・初期設定不要で簡単にすぐ使える

工事・プロバイダ・初期設定不要で簡単にすぐ使える

公式サイトからSAKURAWiFiを申し込むと、自宅にクッション封筒に入ったWiFiルーターが届きます。
入っているのは本体と充電用のUSBケーブルというシンプルな内容です。
私のもとに届いた端末は「602HW」でした。

届いたら本体の初期設定は不要で、電源を入れるだけで使用できます。
もちろんプロバイダの契約や工事なども必要ありません。

あとは本体からパスワードなどを確認し、スマホ・パソコンなどと接続するだけです。

3日間速度制限なし!容量無制限で使いホーダイ

3日間速度制限なし!容量無制限で使いホーダイ

ポケットWiFiのなかにはよく、3日間10GBで速度制限がかかるというタイプが多いです。
SAKURAWiFiは容量無制限で3日間の制限もありません。

ただ、完全に制限がかからないというわけではないようですので、デメリットでご紹介します。

ソフトバンクLTE回線だから使えるエリアが広い

ソフトバンクLTE

屋外や都心部など広範囲で繋がりやすいソフトバンクLTEを使用しています。
速度制限なしで、多くの場所でスマホ・パソコンをインターネットに接続させることができました。
SAKURAWiFiだけで自宅・外出時に不便を感じたことはなかったです。

よくあるポケットWiFiにWiMAXがありますが、建物・天候などに弱く障害物があると繋がりにくいというデメリットがあります。
さらに、WiMAXには3日間で10GBの制限もあります。
ソフトバンク回線を使用することで、そういった心配がなく安定した状態で使用できます。

公式サイトで対応エリアの確認ができるので、不安な方はまず使用できるエリアなのか確認してから契約してください。
ただ、全額返金保証制度などもあるのでお試し感覚ではじめられます。

SAKURAガード・ウイルスセキュリティオプションで安心

SAKURAガード・ウイルスセキュリティオプションで安心

とてもコンパクトサイズなので、ポケットやカバンのどこにでも入れることができます。
そのため、気が付かないうちに落として紛失してしまったり故障・破損させてしまうことがあります。

そういった心配・不安を解消するために、SAKURAWiFiにはオプションとしてSAKURAガードという月額500円の補償サービスが用意されています。
SAKURAガードは初月は加入必須でした。

  • 本体:補償範囲内【20,000円】
  • 背面カバー:補償範囲内(本体に含む)
  • 電池パック:1年に1度まで【5,000円】
  • 盗難・紛失:2年に1度まで
  • 充電用USBケーブル:補償範囲外【1,000円】
  • SIMカード:保証範囲外【5,000円】

補償される範囲が決まっていたり、補償範囲外のものもありますがスマホなどをよく落とすことがある方はプラスしておくと安心ですね。
加入していないと破損・紛失などがあった場合【】何に記載してる弁済金が必要になります。

さらに、パソコンやスマホ・タブレットなどデバイス3台までウイルス対策できる初月無料・月額500円のウイルスセキュリティも用意されています。

解約金なし・安心全額返金保証があるから初心者におすすめ

解約金なし・安心全額返金保証があるから初心者におすすめ

SAKURAWiFiはレンタルなので縛りなどがなく、解約金も必要ありません。
長期間必要な方だけでなく、短期間だけ必要になるという方もおすすめです。

そして、はじめてモバイルWiFiを使用してみるという方には不安が残ると思います。
そんな方のためにSAKURAWiFiでは安心の全額返金保証制度が利用できるようになっています。
繋がるか不安だったり、自分に使いこなせるのか心配な方に向いています。

SAKURAWiFi料金プラン・月額料金は本当に激安なのか?

契約にかかる初期費用はどれくらい?

契約にかかる初期費用はどれくらい?

  • 契約事務手数料:3,980円
  • 付加機能使用量:4,980円
  • SAKURAガード:月額500円
  • ウイルスセキュリティ:初月無料(2ヶ月目から月額500円)

合計9,460円が初期費用として必要になります。
初期費用に関しては、やや高いと口コミでも言われていますね。
ただ、その分かなり月額費用が抑えられます。

毎月お支払いする月額料金はどれくらい?

毎月お支払いする月額料金はどれくらい?

  • 通常月額:4,500円
  • 特別月額:3,680円

初期費用はやや高めではありますが、月額料金に関しては格安になっています。
通常は4,500円ですが、クーポンを使用することでずっと3,680円で使い続けられます。
縛り期間や通信制限がないのにこの価格はお得ですよね。

お得になるクーポンコードはどこ?

お得になるクーポンコードはどこ?

  • クーポンコード:sakura-mugen

公式サイトのよくある質問ページ下部にクーポンコードが記載されています。
毎月820円の値引きになるので使い忘れないようにしてください!

また、30日間の返金保証もクーポンコードを使用していないと利用できないので注意してください。

SAKURAWiFiとFUJIWiFiを比較してみた!どっちがお得?

FUJIWiFi

FUJIWiFiはSAKURAWiFiと同じレンタルWiFiです。
そこで、どちらがよりお得で使いやすいのかを比較してみました。

初期費用と月額料金はどちらが安いのか?

初期費用と月額料金はどちらが安いのか?

  • FUJIWiFi:事務手数料2,000円/充電ACアダプター300円/安心サポート300円

SAKURAWiFiの初期費用は9,460円ですが、FUJIWiFiは2,600円とかなりお得になっています。
安心サポートに加入しない場合は2,300円です。

そして、月額料金に関してはFUJIWiFiはさまざまな料金プランがあります。
最もSAKURAWiFiに近いプランは速度制限を気にせずに無制限に使用できる「4G/LTEいつも快適プラン(月額:6,000円)」です。
どちらもソフトバンク回線を使用しているので、速度などに関しては差はありません。

SAKURAWiFiは月額料金3,680円ですので、6,000円のFUJIWiFiよりもお得です。
初期費用はFUJIWiFiがお得ですが、使い続けることを考えるとSAKURAWiFiがお得になっています。

SAKURAWiFiに全額返金保証やお試しはあるの?

FUJIWiFiでは500円と返送料で7日間お試しできるサービスがあります。
自宅など使いたい場所で使用できるのか、スピードなどの確認ができます。

SAKURAWiFiでは30日間全額返金保証が利用できます。
クーポンコードを使用して申し込みすることで、申込日から1ヶ月以内であれば利用することができます。
こちらもお試し感覚ではじめられるのでおすすめです。

結論!SAKURAWiFiがお得で便利だからおすすめ

結論!SAKURAWiFiがお得で便利だからおすすめ

FUJIWiFiは初期費用がお得で料金プランも多いです。
しかし、月額料金はSAKURAWiFiがお得で全額返金保証制度もあります。

使い続けることを考えるのであればSAKURAWiFiがおすすめです。

SAKURAWiFiのデメリット・注意点はどのようなところ?

SAKURAWiFiのデメリット・注意点はどのようなところ?

月に100GB以上使用で速度制限がかかる可能性あり

月に100GB以上使用で速度制限がかかる可能性あり

実はSAKURAWiFiも実質、月に100GB以上使用すると速度制限(128kbps)がかけられることがあります。
回線元から異常に通信量を使用しているとみなされたときに低速化してしまいます。

例えば動画をずっと見ている・オンラインゲームを長時間行っている、というような方が速度制限がかかることがあります。
リセットされるのは毎月1日となっています。

デビットカード・銀行振込で支払いできない

デビットカード・銀行振込で支払いできない

初期費用や月額料金の支払い方法はクレジットカード支払いのみとなっています。
クレジットカードを所有していない方は利用することができません。

ルーターの機種はランダムで届く

ルーターの機種はランダムで届く

SAKURAWiFiで届く端末は以下の4つです。

  • ARIA2
  • 501HW
  • 601HW
  • 602HW

このなかからダンダムに届くので、使いたい端末があっても利用できないことがあります。
どれも問題なく使用できるものなので、あまり気にする必要はないですね。

SIMカード・USBケーブルは保証範囲外だから注意

SIMカード・USBケーブルは保証範囲外だから注意

SAKURAガードという本体の故障や紛失などを補償してくれるオプションに月額500円で加入できます。
ですが、このときに対象とならないのがSIMカードとUSBケーブルです。

SIMカードは5,000円、USBケーブルは1,000円の弁済金が必要です。
なるべく大事に使うようにしたいですね。

海外・新幹線でも使用することはできる?使えない?

海外・新幹線でも使用することはできる?使えない?

SAKURAWiFiは国内のみの使用です。
海外旅行に持っていくことはできません。

また、新幹線での利用は5chなどで口コミを見ているとやや低速になったり繋がりにくくなることがあるようです。

SAKURAWiFiはどこで契約する?必要書類は?

SAKURAWiFiはどこで契約する?必要書類は?

公式サイトから必要事項を記入して申し込むことができます。
その際に、必ず先ほど紹介したクーポンコードを利用するのを忘れないようにしてください。

お申込みをするときには

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • クーポンコード

このようなものが必要です。
本人確認書類は画像でアップロードします。
顔写真入り・申込み住所・氏名・生年月日一致など条件があり、運転免許証・日本国パスポート・マイナンバーカードがない場合は所定の2点提出する必要があります。

ご利用開始希望は当月・翌月を選択することが可能です。
きちんと申し込みができれば、自宅に届いて使用開始するだけです。

SAKURAWiFiを解約する方法とは?

SAKURAWiFiを解約する方法とは?

解約方法は解約したい1週間前までにホームページの問い合わせフォームからメールをします。
メールのみの受付で電話では受け付けていないので注意してください。

毎月28日が期限となっているので、タイミングとしては毎月21日が解除締切日となっています。
これを過ぎると、翌月の月額料金が発生するので注意してください。

SAKURAWiFi解約にかかる料金はどれくらい?

SAKURAWiFi解約にかかる料金はどれくらい?

SAKURAWiFiは解約金がありません。
解約した場合は本体・USBケーブルを返却するのですが、その際に追跡ができるレターパックライトを利用します。

その送料分については負担する必要があります。
価格は現在360円となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました