富山のフラダンス教室・サークル・ハラウ6選【2019年最新版】

フラダンス教室

富山のフラダンス教室

富山県内で現在も精力的に活動しているフラダンス教室(カルチャースクールのクラス含む)をまとめてみました。

6位 : Hula O Kapua Linohana

Hula O Kapua Linohana

Hula O Kapua Linohana

富山県 砺波市/高岡市

富山県砺波市の小さなハワイアン・フラ教室*フラ オ カプア リノハナ* ~優しく可愛いLovely Hulaを届けたい~

TEL0766-63-4470
メールkapua.linohana.1073@gmail.com

Hula O Kapua Linohanaの詳細を見る

5位 : Hula ohana Anuenue

Hula ohana Anuenue

Hula ohana Anuenue

広島県 広島市

Hula‘ohana Anuenue 主宰 Chiettyのブログ
教室名は、虹:Anuenueのように個々のcolorを輝かせつつ調和し、フラを楽しむ仲間達(家族)という意味が込められています。
「うふ♪ ふ♪ hu♪ la♪ ら♪ らん♪ な出来事」を紹介!Ole Ua,‘Ole Anuenue(No Rain,No Rainbow)

主宰Chietty
TEL090-2376-1730

Hula ohana Anuenueの詳細を見る

4位 : ふくみつプール フラダンス教室

ふくみつプール フラダンス教室

ふくみつプール フラダンス教室

富山県 南砺市

『フイ・フラ・オ・レイアロハ』のアロハを心地よい音楽に合わせて楽しく笑顔で踊りましょう♪

*平成29年度秋期より月曜日に曜日変更になります。

主宰九澤 雪子
住所〒939-1626
富山県南砺市法林寺字松ノ谷2051
TEL0763-52-8801
FAX0763-52-8802

ふくみつプール フラダンス教室の詳細を見る

3位 : Halau Mau Loa Me Ka ‘oia’i’o フラ教室

Halau Mau Loa Me Ka 'oia'i'o フラ教室

Halau Mau Loa Me Ka ‘oia’i’o フラ教室

富山県 朝日町/入善町/黒部市/魚津市/富山市

富山県でフラを教えている教室です。

ハワイの伝統文化であるフラを学び
フラ、タヒチアン(アフロア)のレッスンを行っています。

教室は、朝日町、入善町、黒部市、魚津市、富山市にございます
レッスン場所、時間のご案内は、こちらからどうぞ レッスン日

笑顔で楽しく踊る事をもっとーにレッスンを行っています。
80歳以上の方から幼稚園の方まで参加いただいています。

明るく元気で過ごしたい貴女!
私達と一緒にハワイアイアンミュージックに合わせて踊ってみませんか?

無料体験でお試しください!

ストレッチ運動は、背筋改善の為に
話題のストレッチポールや姫トレを行っています。
25分だけの参加も可能です。詳細はこちらをクリック

住所広島県広島市中区大手町1-4-27 3F
電話080-7791-7668(あいば)

Halau Mau Loa Me Ka ‘oia’i’o フラ教室の詳細を見る

2位 : 富山新聞文化センター

富山新聞文化センター

富山新聞文化センター

富山県 南砺市

ハワイ三大コンペティションの一つである、キングカメハメハフラコンペティション日本大会優勝経験を活かし、「笑顔で楽しく」をモットーに、フラの基本ステップから手の動きまで、ハワイの本物のフラを丁寧にご指導いたします。

講師フイ・フラ・オ・レイアロハ金沢スタジオ代表
ウルベヒ森川
住所南砺市福光5260 福光青少年センター内
電話0766-26-7000
メールoffice@toyama.bunkacenter.or.jp

富山新聞文化センターの詳細を見る

1位 : とやま健康生きがいセンター ハワイアン・フラ(フラダンス教室)

とやま健康生きがいセンター ハワイアン・フラ(フラダンス教室)

とやま健康生きがいセンター ハワイアン・フラ(フラダンス教室)

 富山県 富山市

海の波音、ハワイの風、花の香り・・・美しい自然にハワイアンミュージックとフラを楽しみましょう。

講師橋本 由美子
住所〒939-8281 富山県富山市今泉西部町1-6
電話076-491-5665

とやま健康生きがいセンターの詳細を見る

富山のフラダンス教室体験談口コミ

フラダンスを老人ホームの敬老会で披露するため、ダンスの練習をみんなでしたことがあります。
仕事が終わって、夕方残って、レッスンしました。

私はメインで真ん中だったけど、披露したときには、老人みんなの顔がよく見えました。
この人が見たいというのを、すごくガン見しているから、たくさんの人数で踊ると、そういうのがわかって面白いです。

私たちが踊ると、自分たちも踊りたそうでした。

フラダンスなどをきれいに飾りをつけて、踊ってみせるのは、自分もきれいに踊りたい!とか、また元気になりたい!とか、志気が上がるから、老人にはとてもいい刺激になります。

練習のときは、膝をずっと曲げて踊るから、見た感じより結構きついんです。

腰も優雅に振り、笑顔で踊ります。
足のステップは3種類あり、それを覚えたら、割と簡単に踊れるようになります。

裸足で踊るので、ステージでは、できれば下に張り付いた布のようなものが敷いてあったりすると、衛生面で助かると思います。
地べたに足が着くと、足の裏がかなり汚れたりもするので、(元々はハワイの砂地で楽しく踊るもので、砂だからいいわけで)ステージだと、少し感触が違いますから、そこら辺は目をつぶらないといけません。

フラダンスは、一つ踊りを覚えても、意外とまた暇なときには家でなんとなく踊ったりできるので、運動にはいいですよ。
美しく踊るのが基本なので、腰も中途半端にやると、日本人は特に不潔に見えるので、上手に肩を落として、呼吸で、腕の先まで神経を配って、大事に踊りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました