カラコンはベースカーブを合わせるのが大切!まずは眼科へ

カラコンの付け心地に影響してくるのは「ベースカーブ」です。
ベースカーブはBCと省略されて書かれている場合もあります。
このベースカーブの値は、人によっても全く異なってくるので
注意が必要になりますよ。

また、カラコン初心者の方などであればベースカーブに対して
あまり知識を持っていません。

ですので、より良いカラコン選びをするためにもベースカーブについての予備知識を
付けておきましょう。ベースカーブというのは、値が大きくなればなるほどに
カーブが緩やかになります。 逆に、値が小さくなればなるほどにカーブが急になるようになりますよ。
あまりこの値が小さすぎても、窮屈に感じられるかもしれません。
大きすぎても、あなたの瞳のサイズに合わずに”ブカブカ”に感じられるかもしれません。

ですので、このサイズは自分で調べるのではなくてしっかりと眼科へ行って
調べてもらうようにしてください。眼科では、あなたの正確なベースカーブの値や
DIAのサイズも調べてくれるからなのです。
正確なベースカーブの値をよく調べずにカラコンの使用をしますと、
「レンズが合わずに目のトラブルが起こる」ということもありますし、
目に大きな負担をかけてしまうことになりますので、目が非常に疲れやすくなりますよ。

ただ、少し大きめのサイズの方が目にかかる負担が少なくて使いやすいという場合には
少し調整をして使うこともできます。 カラコンを付けていて、目が疲れやすいと感じる場合には
十中八九、このベースカーブのサイズが合っていません。
まだカラコンを使用し始めたというような場合も、BCを理解していないということもよくありますね。
BCについてしっかりと理解をしておかなければ、カラコンを目のトラブルなく
使用をすることができないので注意をしてください。
また、販売されているカラコンはカラコンメーカーによってもBCの値が
微妙に違っているという点にも注意をしてください。

ですので、カラコンの購入をするという場合にはBCの値をよく見てから購入をしましょう。
BCは、重要なカラコン用語の一つでDIAや着色直径などとは異なっている点にも注意をしましょう。
BCの値を知ることによって、かなり安全に快適にカラコンを長く使用することができるようになりますよ。
1度検査をしてもらえば何度も眼科に行く必要はありませんし、
あなたのBCの値によくあっているカラコンも処方してもらうことができるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました