猫用プレミアムフードのおすすめ人気ランキング5選

猫用のプレミアムフードは沢山販売されていますが、猫用のプレミアムフードで「質の良い」商品というのは厳選されています。

一番人気の猫用プレミアムフードはコチラ

皆さんは猫用のプレミアムフードを探すときになにを重視していますか?

  • 値段
  • 成分
  • 猫が食べるかどうか

恐らく、この3つを重視して探している方が非常に多いと思います。

しかし、プレミアムフードとは実は「だれでも名乗れる商品」なのです。
法規制などもありませんから粗悪なプレミアムフードが市場に流通しているのも事実。

そこで当サイトでは「本当に良い」と言われているプレミアムキャットフードを調査して、
厳選して紹介させていただくことにしました。

粗悪なキャットフードの実態

猫用のプレミアムフードを探している方の多くは、
市販のキャットフードに何らかの不満があって探しているのだと思います。
粗悪なキャットフードを大事な飼い猫に与えたくない。
そんな思いがあるのだと思います。

実際に、粗悪なキャットフードには、人間には食べられないものが含まれているのが実態です。

この画像はキャットフードを製造している現場の画像です。
レンダリング工場と呼ばれており、愛猫家などには非常に有名です。

犬の首輪、爪やくちばし、死体、生涯を持った牛・豚の肉など
そういった4Dミートと呼ばれる粗悪な人間に食べさせることができない肉を
ペットフードとしているのが現実なんです。

平成19年にあまりにもずさんな管理が仇となり、
米国で多数の犬や猫が死ぬ事件がありました。

メラミンと呼ばれる有害物質がペットフードに混入したのです。
当然日本にもそのペットフードは輸入されていて、販売されていました。

この事件を受けて、ペットフード安全法が設けられました。

プレミアムフードはいわば、
そういった危ないペットフードを排除するためのキーワードであるも関わらず、
こういった「人間が食べられない肉」などを配合している場合があるのです。

当サイトでは、100%安全・安心の超良質なプレミアムフードを集めましたので
ぜひとも御覧ください。

1位 プレミアムフードの王様「カナガンキャットフード」

猫用プレミアムフード第一位といえば、カナガンキャットフードです。

グレインフリー
人工添加物不使用
全猫種別・全年齢に対応
100%の猫が食べた
獣医師が推薦
完全栄養食

お値段は一袋1.5kgで5,000円近くしますが、
20%オフを適用させれば3,100円ほどで購入することができます。

カナガンキャットフードは愛猫家たちにも一番人気で、
プレミアムフードとしては一番売れている商品です。

もともとはドッグフードが先だったので、ワンちゃんを飼っている人にも
有名なので、ペットフードは絶対にカナガンと決めている方もたくさんいるようです。

リピート率が80%近いので、それだけカナガンキャットフードが人気か分かります。
食べないという口コミもネット上では目立ちますが、10人中2人ぐらいの家庭の割合なので
それほど心配することはないでしょうが、もしも食い付きにかんして心配があれば
根気よく食べさせてあげる努力が必要になります。

2位 シンプリーキャットフード

そして第二位はシンプリーキャットフードです。

株式会社レティシアン(カナガンキャットフードと同じ会社です!)
が発売している、サーモンが主原料のキャットフード。

こちらは栄養学者との共同開発なので、栄養素の面も心配ありませんし、
日本の猫ちゃんにあった「サーモン」が主原料になっているので、
食い付きの面も心配が少ないみたいです。

ただし穀物は含まれていますし、0歳~1歳までの猫は対象外となっているので、
カナガンキャットフードほど徹底したプレミアムフードとは呼べないかもしれません。

特筆すべき点はありませんが、強いていうなら食い付きの面がきになる!
という方はまずはシンプリーキャットフードからはじめてみるとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました