バランローズムルムルクレンジングバター口コミ・効果

濃いメイクもウォータープルーフだって簡単に落ちる?の理由を徹底調査!口コミから商品特徴・成分までまとめてみたので参考にされてみて下さい。

その前に!

バランローズ
ムルムルクレンジングバター
▼▼▼キャンペーンはコチラ▼▼▼

※キャンペーンが適用されなくなっちゃうので
※とりあえずキャンペーンページは開いておいて!

バランローズムルムルクレンジングバターのキャンペーン

バランローズ ムルムルクレンジングバターの特徴
キャンペーンで購入すれば1個あたり1,440円とコスパも◎!80gで約1ヶ月は持ちますよ♪

価格 1,800円
評価 評価5
備考 4個購入で1個無料!
3個購入で送料無料(通常送料500円)

バランローズ ムルムルクレンジングバターの総評
とにかく落ちが良く、そのわりに洗浄力は控えめなのでお肌に優しいんです。ミルクタイプのクレンジングバームでバランローズと比較されがちなDUOにも負けず劣らずの成分で、キャンペーン適用すれば1個あたり1,440円になるので非常にお得。

最近はスキンケアで大切なのがクレンジングというのが定着しており、クレンジングの値段が高くなっていますが、これはバランローズはコスパ重視の方に特におすすめです!

ムルムルクレンジングバターって?

肌に負担をかけずに濃いメイクもすっきり落とせる!肌も潤ったままだし、肌色も明るくなった気がする!とバッチリメイクの舞妓さん達も大絶賛!

肌の上でとろける美容成分がた〜っぷり入った新感覚クレンジング!

名前にもなってるムルムルってヤシの1種でその実から得られる脂肪脂は肌の水分を保ってくれる働きがあるんですって。

高い保湿力も兼ね備えているから洗い上がりはしっとり。ほんと手放せなくなりそうなクレンジングです。

バランローズムルムルクレンジングバターのここがスゴイ

クレンジングを選ぶ時何を基準にされていますか?

オイルクレンジングや拭き取りタイプは簡単だけど肌への負担や保湿が今ひとつだったり、ジェルやミルクタイプ保湿は良いけど落ちが弱かったり・・・。

VALANROSEムルムルクレンジングバターは「洗浄力」「肌へのやさしさ」「保湿感」の全方位にこだわっているので圧倒的!

洗顔後の乾燥はお肌の大敵、小じわやたるみの原因になってしまうし肌トラブルを引き起こしやすい肌環境になってしまいます。

ムルムルバターは他のタイプのクレンジングの良いところが1つになっているからクレンジングしながら保湿もしてくれる油分の多いメイク汚れをしっかり落としつつも洗い上がりはしっとりなんです。

バランローズムルムルクレンジングバター口コミ

使用された方の本音の口コミってすごく参考になるからできるだけ色んなタイプの口コミまとめてみました

良い口コミまとめ
保湿しっかり

「二度塗りのマスカラも洗い残し無くキレイにスルッと落ちました。洗い上がりもしとりして突っ張りません、保湿がしっかりされているんですね。ぜひ皆さんにオススメしたいと思いました」

癒しの香り
「手の温度でバターのように溶けるバームが新鮮♡高級感あふれる香りも大好きで癒される〜。軽く洗っただけでもメイク落ちがよくW洗顔不要で楽ちん♡なにより洗い上がりのプルプル肌が嬉しいです」

化粧水いらず!
「クレンジング後、乾燥で悲鳴を上げていた肌ですが急いで化粧水を付けなくてもしっとりが続くので安心です。ガサつきがある部分がだんだん目立たなくなってきています。香りもいいので毎日のクレンジングがとっても楽しい!体温でとろける滑らかな伸びはエステ級」

こすらず溶ける
「思っていたよりもメイクに馴染むのが速かった。こすらずスーッと溶けました。
メイクによく馴染むクレンジングでメイクオフには30秒ほどです!洗い上がりがしっとりしツッパリ感が全くありません。乾燥肌の私にはとても使いやすくお肌に負担が無く優しい成分なので嬉しいです」

今一番のお気に入り
「バームタイプは初めての使用ですが使い心地が最高に良いです!バターみたいにとろけて力を入れずともスルスルとメイクを落としていきます、マスカラもきれいに簡単に落ちるのでホント助かっています。肌もいつもより潤ってるし、も〜これ1番好き」

悪い口コミ
香りが強すぎる
「クレンジング力も保湿力もとっても良かったけれど私にはバラの香りが強く感じてしまいました好きな人にはたまらないんだろうけど苦手です」

高評価商品だったので悪い口コミがほとんど見つからなかったんです(-_-;)

バランローズの製品って全ラインアップ共通に言えるのが、使用感に文句はないんだけど香りが強く感じてしまうのが残念って言う方が見受けられるんですよ。

自分にとっては良い香りだけど他の人には苦手な香り、またその逆もありなので、バラの香りが強めに感じてしまう方にはおすすめできないかな?

バランローズムルムルクレンジングバターの使い方・W洗顔不要

バターの様に溶けるのが楽しいクレンジング、使い方は簡単

付属のスパチュラで適量を手に取ります
手のひらで溶かします
くるくる優しくマッサージするようにメイクに馴染ませます
メイク汚れが浮き上がったらお湯か水で洗い流します

バランローズムルムルクレンジングバター全成分

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG−5グリセリル、ホホバ種子油、シア脂、スクワラン、(ホホバ油/マカデミア種子油)エステルズ、スクワレン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、フィトステロールズ、トコフェロール、ダマスクバラ花油、ノバラ油、アルガニアスピノサ核油、馬油、ピーナッツ油、アストロカリウムムルムル種子脂、ダマスクバラ花エキス、ダマスクバラ花水、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、カプロオイルテトラペプチド−3、パルミチン酸レチノール、パンテノール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルへスペリジン、サトウキビエキス、モモ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ハマメリス葉エキス、キハダ樹皮エキス、クチナシ果実エキス、パプリカ色素、アスコルビン酸Na、ソルビトール、水、BG、グリセリン、水添レシチン、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル−6、デキストラン、クエン酸、フェノキシエタノール、香料

ムルムルクレンジングには沢山の美容成分が入っているからキレイ肌も目指せる

7種類の植物エキス

サトウキビ葉エキス、モモ葉エキス、キハダ樹皮エキス、クチナシ果実エキス、ハマメリス葉エキス、ダマスクバラ花エキス、アーチチョーク葉エキス

8種類の天然オイル

ホホバ種子油、シア脂、スクワラン、スクワレン、アルガニアスピノサ核油、馬油、ピーナッツ油、アストロカリウムムルムル脂

2種類の高級精油

ダマスクバラ花油、ノバラ油

5種類のビタミン

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、パンテノール、パルミチン酸レチノール、グルコシルヘスペリジン
毛穴とエイジング効果成分も配合

毛穴ケア

グルコノバクター/ハチミツ発酵液
ダマスクバラ花エキス
ハマメリス葉エキス
キハダ樹皮エキス
モモ葉エキス

エイジングケア

ムルムルバター
L- 22
クロノラインTM
ニコソームビタミンABCE
発酵ローズハチミツ

植物エキスは毛穴トラブルに効果大と言われるアーチチョーク葉、刺激が少ないからベビーローションにも使われたりするモモ葉エキスは肌のキメを整えてくれる、
天然オイルはどれも高い保湿力が魅力の成分ばかりだし、グルコノバクター/ハチミツ発酵液は保湿だけでなく色素沈着も防いでくれる優れた成分です。その他も希少な成分であったり効果評価が高く期待されているものばかり、成分を見る限りでは毛穴ケア・エイジングケア・保湿と文句なしの贅沢成分になっていますね

敏感肌に配慮した5つの無添加

パラベン
合成着色料
鉱物油
シリコン
アルコール
肌に負担をかける成分が入っていないから安心して使えるんです

VALANROSEといえば・・・バラですよね

VALANROSE製品に欠かせないのが芳醇なバラの香り
この香りに癒やされている人たくさんいらっしゃると思います
使われているバラはオーガニック栽培
さらに世界で唯一ローズオイルの品質を保証する国家機関
「ブルガリアバラ国立研究所」からの品質証明を受けているんです

クレンジングでスキンケア

毎日のメイク、しっかり落とせてないと毛穴に詰まったままになって化粧品に含まれている油分が酸化…肌トラブルやシミ・シワなどの肌老化に繋がってしまいます
だからメイクはしっかり落とさないとならないんですが
落としただけではダメ!その後は保湿が肝心!
肌に潤いが無いことで若々しさも無くなってしまいます

VALANムルムルクレンジングバター最安値で買うなら

内容量80g1個買いで比較してみたところ
amazon
¥1944(税込み)
別途送料
楽天
¥1944(税込み)
別途送料
Yahoo
¥1944(税込み)
別途送料
公式サイト
¥1944(税込み)
別途送料

どこで購入しても変わりが無い・・・無いなら公式が1番安心じゃないでしょうか
3個まとめ買いで送料無料
4個まとめ買いで送料無料プラス1個おまけ付き
まとめ買いが大変お得になっていますよ
<注文方法は4つ>
インターネット販売だけでなく電話・Fax・はがきで注文できるのでインターネット注文に慣れていない人でも気軽に頼むことが出来るようになってます
・電話   06−6222−8808
・Fax    0120−11−8827
・はがき   541−0042
大阪府大阪市中央区今橋4−3−22
株式会社B.VALANCE
<インターネットは公式サイトから>

バランローズのクレンジングをAmazonで買いたい!

バランローズのムルムルクレンジングバターはamazonで購入できるんでしょうか?

最近はAmazon Primeなどもあって、配送料が無料になったりするので、Amazonでバランローズクレンジングを買いたい!という人もいると思います。

というのも、バランローズのクレンジングはキャンペーンで3個送料無料で購入できますからね。

しかも4個セットだと1個無料になるので、絶対に4個で買ったほうがいいです。

ではAmazonだとどのぐらい安くなるんでしょうか?

気になったので調べてみましょう。

いざ、公式サイトのキャンペーンよりも安かったら
もうAmazonで買っちゃったほうが楽!

ポチッと買えちゃうんでね。

バランローズのクレンジングをAmazonで買いたい!

amazon

早速調べましたが、1,944円でした。

税込送料込です。

公式サイトだと1個購入で2,444円(税込み、送料込)ですから

単品購入ならAmazonの方がお得ですね!

しかし、問題は残り2個という事と、
4つまとめて買ったら1個あたり1,400円になるので
なんだかんだ損ということです。

1個だけお試ししたい!という割には
ちょっと割高になっちゃうんですが
選択肢としてはありかな?と思いました。

以上、ご参考になれば幸いです。

バランローズクレンジングを楽天で買ってみる

バランローズ ムルムルクレンジングバターを1個だけ買いたい!と思うと値段が高く付くので、楽天やAmazonなどの通販サイトで送料無料で変えたらお得ですよね。

 

今回は実際に楽天で調べてみました。

 

バランローズクレンジングを楽天で買ってみる

 

 

すると、楽天プレミアムや楽天学割特典が適用されるショップで1,944円で販売されていました。

 

楽天プレミアム、楽天学割のどちらかに加入していない場合は通常通り送料が掛かってしまいますので、結論から申しますと楽天で購入するにはプレミアムor学割のどちらかに加入している必要があるということです。

 

逆に加入している方にとっては、バランローズの公式サイトから購入すると損してしまいます。

 

バランローズ公式サイトから購入すると、住所の入力なども面倒ですし、1個だけの購入なら楽天やAmazonで買う方がお得ということが分かりました。

 

ちなみにバランローズ ムルムルクレンジングバターを4個セットで購入すると1個無料になるので、このキャンペーンは絶対に利用した方がいいです。

 

1個あたり1,400円でバランローズクレンジングを買えるってお得ですよね!

バランローズ クレンジングとDUOクレンジングバームを比較

兎角言われがちなのが
バランローズ ムルムルクレンジングバターとD.U.O. ザ クレンジングバームが似ているという口コミ

 

D.U.O.が初回半額で1,800円なのに対し、バランローズクレンジングは定価が1,800円と値段設定にも似ていますよね。

 

D.U.O.クレンジングを愛用していたけど、どの通販サイトで最安値をさがしても3,888円だったので、DUOと似ている安いクレンジングはないかなーと思って探しているときに出会ったのがバランローズのクレンジングでした。成分も似ているって聞いてたんですが、使い心地もそっくりなのでお勧めです。

 

ネットでこんな口コミを見かけたんですが、本当にDUOと成分は似ているんでしょうか?

 

気になったので徹底的に比較してみることにしました!

 

DUOクレンジングとバランローズクレンジングの成分を比較

DUOクレンジングバームの全成分

DUOクレンジングバーム

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG−5グリセリル、トコフェロール、カニナバラ果実油、アンマロク果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、a-グルカン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ノイバラ果実エキス、プルーン分解物、クリサンテルムインジクムエキス、ソメイヨシノ葉エキス、トルメンチラ根エキス、豆乳発酵液、メマツヨイグサ種子エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、オウレン根エキス、カミツレ花エキス、クチナシ果実エキス、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、水、BG、PEG−7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェノキシエタノール

バランローズ ムルムルクレンジングバターの全成分

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG−5グリセリル、ホホバ種子油、シア脂、スクワラン、(ホホバ油/マカデミア種子油)エステルズ、スクワレン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、フィトステロールズ、トコフェロール、ダマスクバラ花油、ノバラ油、アルガニアスピノサ核油、馬油、ピーナッツ油、アストロカリウムムルムル種子脂、ダマスクバラ花エキス、ダマスクバラ花水、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、カプロオイルテトラペプチド−3、パルミチン酸レチノール、パンテノール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルへスペリジン、サトウキビエキス、モモ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、ハマメリス葉エキス、キハダ樹皮エキス、クチナシ果実エキス、パプリカ色素、アスコルビン酸Na、ソルビトール、水、BG、グリセリン、水添レシチン、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル−6、デキストラン、クエン酸、フェノキシエタノール、香料

各商品の同成分をピックアップしてみる

化粧品の成分表示というのは左上から順番に多く配合されているものが記載されています。

 

どちらの商品も最初にでてくる成分は「パルミチン酸エチルヘキシル」ですよね。其の次の「トリ(カプリル酸/カプリン酸)」「グリセリル」も同じです。

 

その後、DUOクレンジングバームは「炭酸ジカプリリル」が出てきますが、バランローズの方には含有されていません。

 

そして、「トリイソステアリン酸PEG−20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG−5グリセリル」と続いていきますが、これも同じです。

 

この日常生活では絶対に聞くことがないような、名前がほぼおなじ順番で出て来るというのはどういうことなのでしょうか?

 

実はこれ、クレンジングの洗浄成分なんです。

 

つまりDUOクレンジングバームと、バランローズムルムルクレンジングバターに使われている洗浄成分はほぼおなじということがわかります。

 

これって凄いですよね!

 

バランローズはDUOの半額ですから(4個まとめ買いすれば1個無料)

 

わざわざ高いDUOクレンジングバームを買う必要なんてないんじゃないかなとすら思えます。

 

しかし、洗浄成分はほぼおなじでも、配合されている美容液成分が違いますから、そこで使い心地は変わってくるでしょう。

 

また炭酸ジカプリリルはテクスチャーを滑らかにしてくれる油で、バランローズには配合されていないので、DUOのほうが少し洗浄力は高いんじゃないかなということがわかります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました