ラミューテとビーグレンどちらが効果が高い?

大人ニキビに効く「ラミューテ」と「ビーグレン」

しかしいずれを使っら方がより効き目が得られるのか。実際に使って対比してみました。

ラミューテの効果は本当?ニキビ悪化の口コミは嘘?楽天・Amazon安いのはどこ?

ラミューテの特徴

年齢とともに低下していく女性ホルモンを整えてくれる、ということです。生理前や産後にニキビが出てしまう、ストレスでニキビが出来てしまう、エイジングケアが気になる方におすすめです。

3種類のセラミド、ナノヒアルロン酸、ナノコラーゲンなどの保湿成分。プラセンタヘキサペプチド-3などエイジングケア成分も入っています。乾燥肌や敏感肌でニキビに悩んでいる方にもってこいです。

ビーグレンの特徴

ニキビに効果あるビタミンC誘導体よりもいいピュアビタミンCが入っています。ビタミンCはニキビやニキビ跡にも効果があります。

美容液で熱を持ってしまう、ニキビや跡、色素沈着、普通のニキビよりも悩みを抱えている方におすすめです。

ビタミンCは肌に合わない方もいるので、まずはトライアルセットをチャレンジしてみた方が良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました