消えないクマにおすすめの美容液ランキング!クマの原因に合った美容液の選び方

目元は年齢を感じさせやすいため、小ジワやたるみなどで悩まされる場所でもあります。
なかでもクマはなかなか消えないために、諦めてしまっている方も多いかもしれません。

そういった諦めてしまった消えないクマに美容液を試してみませんか?

そもそも目の下にクマができる原因は?

クマにはいくつか種類があり、主に3タイプに分けられ原因もそれぞれ違います。

1つ目は目の下が青っぽくなる青クマで、血行不良やストレス・疲労などによってもできてしまいますが、元々皮膚が薄い場合にも青クマに見えてしまうことがあります。
また、一般的に寝不足などで現れるクマが青クマです。

2つ目は黒クマで、こちらは加齢によって現れる黒っぽいクマです。
年齢を重ねることで、コラーゲンが減少したり筋肉がおとろえたりすることで目の下の皮膚がたるみ影になりできてしまいます。

3つ目は紫外線や乾燥などによってできてしまう茶クマです。
目を強くこすることでシミになることがあり、茶クマの原因の1つとなります。

こういったことから、クマと言ってもそれぞれ原因が違います。
なので自分のクマのタイプに合わせた美容液を選ぶことをおすすめします。

クマを消すための美容液の選び方とは?

青クマにおすすめの美容液

青クマの原因は主に血行不良なので、血行促進をしてくれる成分(ビタミンEなど)が配合されている美容液を選ぶことをおすすめします。
美容液を塗り込むのと同時に、軽くマッサージをすることで血行を促進させる習慣にするのも良いです。
また、体を冷えさせないことも大事なので冷たいものを飲みすぎたりすることも試してみて下さい。

黒クマにおすすめの美容液

黒クマは加齢によってコラーゲンなどが減ってしまうことが原因の1つとして考えられます。
なので、コラーゲンが配合されているだけでなく、コラーゲンを増やしてくれる成分(ビタミンC誘導体・レチノールなど)が一緒に配合されている美容液がおすすめです。

茶クマにおすすめの美容液

茶クマはシミの集合体でもあるので、美白美容液を選ぶことをおすすめします。
また、同時に紫外線対策もしっかりとするようにしてください。
クマが気になるからといって摩擦しすぎても、またそれが茶クマの原因になるので優しく洗顔などを行うようにしてください。

年齢を感じさせてしまうクマには美容液!

顔全体に使用できる美容液を使うのも良いですし、目元専用の目元美容液を使ってクマを解消していくのもおすすめです。
成分を気にしながら使い続けられる価格帯の美容液を選ぶのが良いです。
高すぎてケチリ過ぎても、効果が得られない場合があるためです。
お財布と相談しながら、使い続けられる美容液をクマの対策に使用してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました