朝に美容液を使っても大丈夫?使い方・選び方は?

ビューティー・ヘルス

シワや美白などの悩みがある方が試すアイテムの1つに美容液があります。
でも、美容液はいったいどのタイミングで使用するのがベストなのでしょうが?
今回は美容液を朝に使っても大丈夫なのかなど、美容液を朝に使うことについてご紹介します。

朝に美容液を使っても大丈夫?デメリットや危険性はある?

美容液を朝に使う際の心配は、夜とは違って紫外線が降り注ぐ外に出ることがあるということだと思います。
実際にビタミンCやハイドロキノンを配合した美容液のなかに、朝に塗って外出をすると逆に肌トラブルの原因になるというものもあります。
しかし、そういったタイプでも日焼け止めを使用したりすることで朝に使用できる場合もあります。

なので、朝に美容液を使う危険性はほぼありません。
紫外線による影響が心配な方は日焼け止めを必ず使用するか、使用しないことをおすすめします。
どちらにしても日中に外に出ることがある場合は紫外線対策をしなければ結局はシワやシミの原因にもなってしまいます。

また、紫外線の他に朝に美容液を使うデメリットとして保湿の高さというものがあります。
普段からどちらかというと皮脂の分泌が多く、化粧崩れを引き起こしやすい肌タイプの方は朝に保湿性の高い美容液を使用すると、より化粧崩れの原因にもなってしまいます。

では、朝にはどういった美容液を使うべきなのでしょうか?

朝に使用するのに美容液の選び方とは?

朝に使用するのにおすすめな美容液は肌のタイプや日中に起こる肌悩みによって違います。

日中に皮脂による化粧崩れを感じる方の場合

皮脂による化粧崩れがある方は保湿力の高い美容液を朝に使ってしまうと、さらに化粧崩れを起こしてしまう可能性があります。
そのため、皮脂を抑えてくれるビタミンCなどの成分が配合された美容液を選ぶのがおすすめです。

日中に乾燥を感じることがある方の場合

朝に化粧水や乳液を使用しても乾燥を感じる場合には保湿性の高い美容液を使用するのがおすすめです。
それでも保湿力が高すぎると化粧崩れの原因になってしまうかもしれませんので、朝用の美容液を使用してみてください。
そして、夜には夜用のさらに保湿力のある美容液を使用して乾燥しにくい肌を育てていくのも重要です。

朝の美容液を使う順番は?

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 美容液
  4. 乳液またはクリーム
  5. 日焼け止め
  6. ファンデーションなど

美容液を使うタイミングは洗顔をし、肌を清潔にしてから化粧水で肌を整えたあとに使用します。
また、美容液の種類によって化粧水より前に使用することをすすめられているタイプもあります。
しっかりと量を守り、悩みがある部分には重ねてつけるのがポイントになります。

朝に使う美容液についてまとめ

朝に使う美容液は肌のタイプによって使い分けてみてください。
また、夜用の美容液を朝に使うのではなく、できれば朝には朝用美容液を使うのがおすすめです。
季節によっても肌の調子は変わっていきますので、化粧崩れが起こっていないかなど様子を見ながら美容液を選んでみても良いと思います。
そして、肌の状態にもよりますができれば美容液でのケアは毎日続けるのがおすすめです。
そのため毎日しっかりと適量を使い続けられる価格の美容液を選んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました