ポーラホワイトショットの効果を口コミ!使い方・成分解析・偽物に注意

美容液を選ぶときのポイントはなんですか?
全体的に濡れるものや部分的に使用できるものという選び方もあると思います。

POLAから発売されているホワイトショットという美白美容液には部分用と顔全体用の2タイプがあります。
目的に寄って使い分けられる美白美容液なのですが、どういった美白美容液なのか・どういった人に向いている美容液なのかをご紹介します。

顔全体に使える美白美容液「ホワイトショットCX」

ホワイトショットCX

ポーラのホワイトショットCXは顔全体に使用できる薬用美白美容液になっています。

セルフクリア機能に着目した美白美容液

一般的な美白美容液や化粧水は紫外線などによって過剰に生成されたメラニンを抑制することでシミなどへ対策するというものでした。
ポーラではヒトが自分で美しくなる力に着目し、セルフクリア機能を業界ではじめて解明しました。

ホワイトショットCXに配合されている成分とは?

メラニンロック機能に着目した「ルシノールEX」

ポーラオリジナルの美白有効成分ルシノールとビタミンC誘導体と美容成分の複合成分であるルシノールEXがホワイトショットCXに配合されています。
ルシノールはメラニンを作る酵素であるチロシナーゼがチロシンと合体する前に、チロシナーゼと合体することで邪魔をする美白有効成分です。

また、美白有効成分であるビタミンC誘導体はメラニンができてしまう際に起こる酸化作用を遅らせてくれる作用があります。
そのため、メラニン生成の抑制になることでシミやソバカスができないように導いてくれます。

肌の糖化に着目したポーラオリジナル美容成分

肌は糖化によってもくすみがちになります。
ホワイトショットCXには糖化に着目したポーラオリジナル美容成分であるYACエキスとEGクリアエキスが配合されています。
YACエキスはヨモギから抽出された美容成分で、EGクリアエキスはレンゲソウから抽出された美容成分になります。
この2つの成分によって、透明感のある肌へと導いてくれます。

部分用美白美容液「ホワイトショットSX」とは?

ポーラのホワイトショットSXは気になる部分に使用できるクリームタイプの部分用薬用美白美容液になっています。

メラニンの過脂化に着目したポーラオリジナル美容成分配合

メラニンの過脂化とは、脂質が酸化してしまうことで紫外線などの影響とは関係のないシミがなどができてしまう原因になります。
ホワイトショットSXにはそういったメラニンの過脂化に着目したポーラオリジナル美容成分であるmシューターとクリアノールが配合されています。
mシューターは複合エキスでクロレラ・カッコン・アロエから抽出されたエキスになっています。
クリアノールはアーティチョーク・ユズから抽出された複合成分になっています。
このオリジナル美容成分によって、透明感のある肌へと導いてくれます。

美白美容液だけどクリームタイプです!

ホワイトショットSXはクリームタイプなので、気になる部分に密着してくれます。
ショットデリバリー処方によって、メラノサイトへ美白有効成分をしっかり届けられるようになっています。
それによって、より気になるシミやソバカスへの効果が期待できます。

ホワイトショットCXとホワイトショットSXの使い方は?

この2種類の美白美容液を使う順番は顔全体→部分用になります。
まずクレンジングや洗顔を行い、化粧水で肌を整えた後にホワイトショットCXを使用します。
その後、シミやソバカスなどの気になる部分にホワイトショットSXを塗り込んでください。

もちろんどちらか片方だけでも使える美白美容液なのですが、両方一緒に使用することでより効果的にシミやソバカスの対策に期待できます。

美容家も注目中のポーラ美白ケアシリーズ!ホワイトショット

ポーラホワイトショット

ホワイトショットはすでにベストコスメで累計17冠受賞の多くの方が注目している薬用美白美容液でもあります!
ホワイトショットSXはジュニアサイズもあるので、まずはいつもの美容液にホワイトショットをプラスする目的で小さいものから実感していくのもおすすめです。

ぜひ、シミやソバカスなど気になる部分がある方はホワイトショットを試して下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました