ウクレレを始めたい人に教える絶対に挫折しない方法

ウクレレ

ウクレレを始めたい人が増えてる

ウクレレを始めたい人が増えてる

何か楽器を始めようと思った時に、ウクレレを選ぶ人がすごく増えているんです!

ギターやベースなどの弦楽器に比べてサイズが小さいから女性にも人気で、気軽に持ち運べるのも嬉しいポイント。

子どもやお年寄りでもすぐに弾けるようになる方がたくさんいるほど。

ギターは挫折したけど、ウクレレは弾けるようになった人も

ギターは挫折したけど、ウクレレは弾けるようになった人も

ギターに憧れた経験があるけど、Fコードが難しくて挫折。

でも楽器を弾く夢が諦めきれなくてウクレレに挑戦!という方も沢山いるんですよ。

しかも!ギターはダメだったけど、ウクレレは弾けるようになったという口コミが沢山あります。

ウクレレを挫折してしまうポイント

ウクレレを挫折してしまうポイント

そこで今回は、私のウクレレ経験もふまえて「ウクレレを絶対に挫折しない方法」をお教えいたします。

ウクレレを挫折してしまうポイントは「完璧を求めすぎてしまう」ことです。

YouTubeなどでウクレレを匠に操るプロを見て、いとも簡単に弾いているように見えてしまいますが、これが~実際にはすごく難しいんです。

こんな弾き方もあるの?とびっくりした動画を紹介します。ウクレレは本当に奥が深いですよ!

ウクレレ3分で弾けるハッピーバースデートゥユー

ウクレレといえばハワイですから、さすが本場の人が弾くウクレレは一味違いますね。この動画を楽器経験のある知り合いに見せたところ、こんな弾き方あるの?!と驚いていました。

最初は初心者向けの簡単なハッピーバースデーも弾けませんでしたが、この教材のおかげで今では好きな曲を簡単に弾けるようになりました。

これだけ弾けたら、皆に自慢できると思いませんか??

チューナーはアプリより、ウクレレに付けれるやつを買おう!

チューナーはアプリより、ウクレレに付けれるやつを買おう!

ウクレレを挫折しないために、私がおすすめしたいことは「チューナーは絶対に買ったほうが良い」ということです。

実はウクレレというのはすごくチューニングが狂いやすいんですね。10万以上するウクレレだと多少マシになるらしいですが、それでも一曲弾いただけですぐにチューニングがずれてきます。

これも挫折しやすいポイントの一つ!弾いているうちに「なんか音が違うな?」となってしまい、不協和音のようになってしまって、自分はウクレレが上手に弾けない…となってしまうんです。

こまめにチューニングすることはとっても大切なんですよ♪

絶対に挫折しないウクレレ講座(DVDと楽器付き)

絶対に挫折しないウクレレ講座(DVDと楽器付き)

  • 楽譜も読めない
  • 音楽の知識もない
  • 指も動かない

そんな私でもウクレレが弾けるようになった魔法の教材です。

ウクレレ本体はもちろん、ウクレレを弾くのに必要なチューナーやカポタストも付いているのでおすすめですよ。

段階的に学ぶことができるし、わからない箇所は分かるまで学べるのが教材のいいところ。

ウクレレを始めたい!と思っている人は、絶対に一つはウクレレ教材が手元にあったほうが良いですよ。

ウクレレ教室に通うのもおすすめ

ウクレレ教室に通うのもおすすめ

教材とか、DVDとか苦手という方は、ウクレレ教室に通うのも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

また、教室の選び方はウクレレ好きな同士と集まってワイワイしたいと言う方にはグループレッスン、とにかくウクレレを弾けるようになりたい!という方はマンツーマンで教えてくれるウクレレ教室がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました