【プラスキレイ】ハイドロキノンクリームと美容液のお試し!口コミは?

ビューティー・ヘルス

プラスキレイとは?効果を上げる方法

プラスキレイ

ハイドロキノン専門店でもあるプラスキレイでは様々なスキンケア製品を取り扱っています。
では、どのようにプラスキレイコスメを使うと効果的なのでしょうか?

プラスキレイコスメの効果的な使い方についてご紹介します。

プラスキレイの公式サイトでも紹介されていますが、やはりプラスキレイコスメを効果的に使うにはライン使いするのが良いと思います。
プラスキレイからはライン使いできる製品が販売されています。
クレンジングから洗顔石鹸、化粧水、美容液、クリームなどがあります。

プラスキレイのW美活セットでお試しできる!

肌悩みに「点」と「面」のW攻めてみませんか?

頑固な悩みに「点」で攻める。
『PLUS NANO HQ』は「点」で攻める「ハイドロキノン」を4%配合したポイント悩みを集中ケアする美容クリームです。
「ハイドロキノン」は今、美容通の方々の間で注目されている成分です。
肌のポイント悩みの生産を抑え、そのものを減少させる成分となっています。
肌なじみを良くするため、整肌成分リン脂質を配合し、「ハイドロキノン」の成分を角質層の肌悩みポイントへ集中ケアします。

この話題の整肌成分「ハイドロキノン」のほか、ビタミンA・C・E、レスベラトロール、製品の抗酸化成分にはアスタキサンチンが配合されています。

更にプラスピュアVC25 miniも付いてくる!

さらに、指定のページをご覧の方には「面」で攻める『PLUS PURE VC25 mini』も一緒になった『W美活お試しセット』をお得に購入していただけます。

『PLUS PURE VC25 mini』はピュアビタミンCを25%と高濃度配合されたピュアビタミンC美容液!
年齢肌のトラブルを濃厚ビタミンケア!たったの数滴でたっぷりのビタミンCを肌へ届けてくれます。

『PLUS NANO HQ』と『PLUS PURE VC25 mini』は普段のスキンケアにプラスするだけでOKなのでとても簡単に取り入れることができます。

「点」と「面」で攻める!
『W美活お試しセット』は『PLUS NANO HQ』・『PLUS PURE VC25 mini』2つがセットでお試しいただけます!
通常販売価格5,400円のところ60%OFFメール便送料無料!2,160円とお得にお試しいただけます!

でも、もう本格的にケアをしたい!という方には『W美活本格ケアセット』がおすすめ!
『PLUS NANO HQ』が2本に『PLUS PURE VC25 mini』が1つで通常販売価格8,640円のところ54%OFFメール便送料無料で3,980円となっています!

Wで攻める最強コンビをぜひお試しください!

プラスキレイのハイドロキノンについて徹底解説!

プラスキレイのハイドロキノンについて徹底解説!

プラスキレイは整肌成分であるハイドロキノンの専門ショップです。
ハイドロキノンを4%配合したプラスナノHQや洗顔でハイドロキノンを使える石鹸プラスソープHQが販売されています。

しかし、ハイドロキノンとは一体なんなのか?ということを知らない方もいらっしゃると思います。
また知らないと良い効果だけではなく、悪い効果でもある副作用はるのか不安になりますよね。

なので、ハイドロキノンの効果・副作用についてご紹介します。

ハイドロキノンの効果とは?

ハイドロキノンの効果とは?

ハイドロキノンはイチゴ・コーヒーに含まれる成分です。
還元作用があることから、古くから写真の現像にも使用されてきました。
日本でハイドロキノンが化粧品に配合されるようになったのは2001年以降ですが、アメリカではそれより以前から化粧品に配合されてきました。

なぜ化粧品に配合されるようになってきたのかというと、ハイドロキノンがシミ予防・すでにあるシミへの効果・美白効果などに期待できるためです。

シミの原因は紫外線などによって刺激を受けメラノサイトがメラニン色素を生成し、過剰に生成されてしまったメラニン色素が肌に沈着することでシミになってしまいます。
ハイドロキノンはメラニン色素の生成を抑制し、メラノサイトそのものも減少してくれることに期待できます。
それによってシミ予防・すでにあるシミへの効果が期待できるのです。

プラスキレイのハイドロキノン4%配合「プラスナノHQ」
プラスキレイのプラスナノHQはシミなど気になる部分をファンデーションやコンシーラーなどで隠し続けてきた方に使用していただきたいポイント集中ケア美容クリームになっています。
新鮮なうちに使い切れる小さいサイズで、普段つかっているスキンケアにプラスするだけでOKなので取り入れやすいハイドロキノンなのでオススメです。

ハイドロキノンの副作用とは?

ハイドロキノンの副作用とは?

ハイドロキノンはとても強い成分でもあり、不安定な成分でもあります。
そのため、副作用を知っていないと正しく使用することができません。

1つ目は強い成分であるので、使用する人によっては炎症・赤みの原因になってしまいます。
また、濃度が高いハイドロキノンはピリピリとした刺激を感じることがあります。
特に4~5%濃度のハイドロキノンは刺激が強い場合があります。
1~3%濃度のハイドロキノンは刺激は少ないですが、肌が弱い方はこちらの濃度でも刺激を感じることがあります。

プラスキレイのプラスナノHQもハイドロキノンを4%と高配合なので、ピリピリとした刺激を感じる場合があります。

なので、ハイドロキノンを使う際にはまずパッチテストから行うようにしてください。
また、使用後に炎症・赤みを感じた場合は直ちに使用をやめて病院へ行くことをおすすめします。

2つ目はハイドロキノンは同じ場所に長期間使えないということです。
1年以上同じ場所に使い続けると、白斑の原因になってしまう可能性があります。
プラスキレイのプラスナノHQのようなハイドロキノン4%では白斑になりにくいと言われていますが、同じ場所に使用するのは6ヶ月以下にするようにしてください。

ハイドロキノンの注意点とは?

ハイドロキノンの注意点とは?

ハイドロキノンを使用する際に注意することは、紫外線対策と製品の酸化です。

ハイドロキノンを塗ったあとの肌は紫外線の刺激を受けやすい状態になっています。
そのため、ハイドロキノン配合のクリームを塗った後に外出する際には紫外線対策をするべきです。
必ず日焼け止めを塗り、日中もこまめに塗り直すようにしてください。

そして、ハイドロキノンは酸化しやすいため1ヶ月ほどで使い切ることがすすめられています。
プラスナノHQには抗酸化作用のあるアスタキサンチンが配合され、製品の酸化防止対策はされていますが、新鮮なうちに使い切れるサイズになっています。
酸化してしまったハイドロキノンは肌に刺激を与えてしまうことがあるため、必ず1ヶ月以内に使い切るようにしてください。
残ってしまった場合は使わないようにしてください。

ハイドロキノンは注意して付き合うように

プラスキレイのプラスナノHQはプラス5秒ケアととても簡単に取り入れやすいシミ対策クリームになっています。
しかし、紫外線対策を怠ったりなど使用上の注意を守らないと結果としてシミの原因になってしまうこともあります。

必ず使用上の注意を守り、気になる部分を集中ケアしてください!

プラスキレイの使い方!使う順番は?

プラスキレイの使い方!使う順番は?

プラスキレイの洗顔について
洗顔はその後のスキンケアの浸透のためには欠かせないステップです。
プラスキレイの洗顔は「プラスソープHQ」または「プラスパウダーソープEN」がおすすめです。
プラスソープHQは顔だけではなく全身に使用することができるハイドロキノンが配合された石鹸です。
プラスパウダーソープENは名前の通りパウダータイプの酵素洗顔パウダーになっています。

プラスキレイの化粧水について

プラスキレイの化粧水について

次は化粧水です。
プラスキレイの化粧水は美白効果が認められている有効成分トラネキサム酸と保湿・抗炎症作用に優れている有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合された薬用美白化粧水「プラスホワイトローションTR」です。
手のひらにとり、2度付けするのがおすすめの化粧水になっています。

プラスキレイの美容液について

プラスピュアVC10/25

化粧水で顔を整えたあとは美容液です。
プラスキレイの美容液は「プラスピュアVC10/25」です。
ピュアビタミンCを配合した美容液で気になる部分には丁寧に、そして顔全体に使用できる美容液になっています。
また、ベタつきが気になる場合にはプラスピュアVCをこの前のステップである化粧水に混ぜて使用する方法もあります。

プラスキレイの保湿について

プラスホワイトクリームTR

化粧水や美容液の潤いを逃さないようにする保湿も重要なポイントです。
プラスキレイでは「プラスホワイトクリームTR」がおすすめです。
こちらも、化粧水と同じように美白効果が認められたトラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。
保湿しながら美白への効果も期待できるひと味ちがうクリームになっています。

目もと・気になる部分のケアについて

プラススムースアイVC

プラスキレイは手軽に気になる部分のケアをプラスできるのが特長の1つです。
気になる目もとのケアには「プラススムースアイVC」でマッサージしながら美容成分を塗り込めるのでおすすめです。
また、シミなどの気になる部分にはハイドロキノンを4%配合した「プラスナノHQ」を塗り込んでください。

外出時には紫外線対策も!

プラスプロテクトUV

夜にあとは寝るだけというときには必要のないステップですが、スキンケアをした後に出かける場合には必ず紫外線対策もプラスしてください。
プラスキレイではSPF50+ PA++++の「プラスプロテクトUV」があります。
パラベン、エタノール、鉱物油フリーで紫外線予防だけではなく、保湿成分や整肌成分を配合した美容液のような日焼け止めになっています。

プラスキレイの美容液を実際に使って口コミ

プラスキレイの美容液を実際に使って口コミ

プラスキレイから販売されている美容液は2種類あります。
それは『プラスピュアVC』と『マイクロパッチHA』です。

それぞれのプラスキレイの美容液がどういったものなのか、どういった方におすすめなのかをご紹介します。

ピュアビタミンC配合!プラスキレイ『プラスピュアVC』

プラスピュアVC

プラスキレイのなかでも特に人気があり、有名な商品がプラスピュアVCという美容液だと思います。
その理由はピュアビタミンCを配合した美容液だからです。
ピュアビタミンCは最初から肌に届き、変換してから届くビタミンC誘導体よりもスピード浸透すると言われています。

プラスピュアVCはVC10と25があり、その数字はピュアビタミンCの濃度を表します。
VC10は毎日使いやすいビタミンC美容液で、さらに高濃度なのがVC25になっています。

プラスピュアVCは気になる部分を中心に顔全体に使用することができます。
いつもの化粧水などを使用し、顔を整えた後にプラスできるのでとても便利な美容液です。

プラスキレイのプラスピュアVCはこんな人におすすめです!

  • ビタミンC誘導体では満足できなかった
  • ビタミンCを外からも使いたい
  • 今のスキンケアを変えたくない
  • 簡単にプラスできるケアがいい
  • 新鮮なまま使い切りたい
  • 気になる部分だけじゃなく顔全体に使いたい

プラスピュアVCはこういった方にオススメの美容液です!

新しいカタチの美容液!プラスキレイ『マイクロパッチHA』

マイクロパッチHA

以前から気になっていた目元シワ用パック。ちょっとトライしてみようと思い注文してみました。
マイクロニードル技術を用いたシート状パックで、つけたまま朝まで放置。 そして朝は目元ふっくら💕

プラスピュアVCは一般的な液体タイプの美容液ですが、プラスキレイのマイクロパッチHAはシート状美容液になっています。美容液なのにシート状?と思う方も多いと思います。

マイクロパッチHAは新しいカタチの美容液なのです!通称「刺すヒアルロン酸」!

ヒアルロン酸不足の目もとや口もとに
ヒアルロン酸は年令を重ねるごとに減少していきます。
そのため、次第にうるおいをキープできない肌になってしまいます。
そうすると肌が乾燥し、小ジワになってしまう原因にもなります。

そういったヒアルロン酸が減少し、小じわが目立ちやすい場所に集中補充してくれるのが新しい美容液マイクロパッチHAです。

特許取得のマイクロ構造体製造技術を使用!
マイクロパッチHAは1袋1回分でシート状美容液が2枚入っています。
シート状美容液は曲がりがなく、小さいつぶつぶがあります。

そして、ヒアルロン酸の生分解性マイクロ構造体が角質層に入り込み、溶け込んでくれます。
それによって、気になる部分に集中的にヒアルロン酸を届けてくれるのです。

マイクロパッチHAの使い方は?
気になる部分が中央になるようにパッチを貼り付けます。
軽く密着させるように押し、そのまま就寝するだけでOKです。

また、使用感として少しチクチクと感じる場合があります。
しかし、次第にヒアルロン酸の構造体が溶けるので長時間は続きません。

またマイクロパッチHAは毎日使うような美容液ではないので、週1回のプレミアムナイトケアとして使用してください。

プラスキレイのマイクロパッチHAはこんな人におすすめです!
プレミアムケアを週1回はしたい
特に気になる部分がある
新しい新感覚の美容液を試してみたい
眠るついでにケアをしたい
ヒアルロン酸を補充したい
こういった方にマイクロパッチHAはおすすめです!

プラスキレイの美容液まとめ

プラスキレイ

プラスキレイの美容液は毎日使うのであればプラスピュアVCで、週1回のプレミアムケアとして使用するのであれば新しいカタチの美容液であるマイクロパッチHAです。
マイクロパッチHAは少し高価なので、プラスピュアVCを使い続けて月に1回特別なケアとして使っても良いかもしれません。

ぜひプラスキレイの美容液を使ってみてください。

プラスキレイは今のスキンケアにもプラスできる

プラスキレイは今のスキンケアにもプラスできます!

効果的な使い方としてご紹介しましたが、プラスキレイの良いところは今使っているスキンケアにプラスして使用できるアイテムがあるということです。
美容液である「プラスピュアVC」や気になる部分に使える「プラスナノHQ」「プラススムースアイVC」を今のお手入れにプラスしてみてください。

また、プラスキレイからはオールインワンゲル「プラスホワイトゲルVC」も販売されています。
洗顔後のケアが化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地の5役を備えたプラスホワイトゲルVC1本でもいいので、シンプルなケアをしたい方にはオールインワンゲルもおすすめです。
こちらのプラスホワイトゲルVCだけではものたりない場合はプラスピュアVCをプラスしてみても良いと思います。

ライン使いするのもおすすめですが、まずはぜひ今のスキンケアにプラスして使ってみても良いと思います!
どれか1つからお試しでプラスしてみて、プラスキレイを体感してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました